こんにちは。

なごみです。(*´▽`*)ノ


またまた始まりました!

高額塾へGOな案件。

とにかく

売り込みが凄いんですよ・・




有本周平【アマグラフ2017】はよいけど、売り込みが、、ですね・・ 


アマツール2

URL:http://realandnet.co.jp/freesp/

特定商取引法に基づく表記

記載無し





”記載無し”

といいますか

リンクが繋がっていませんね。



前回の時もそうでしたから

もしやの確信犯??





今回のご案内は

欧米・中国からの

Amazon輸入転売に特化したツール

『アマグラフ』

無料配布キャンペーン
です。





有本周平氏は

過去に幾度もオファーを出しています。



いずれも

ツールのご紹介から


転売スクールへ繋がり

まず約30万円

その後

約100万円をお勧めしていましたよ。


■関連記事:一億総バッタ時代 有本周平の出版記念セミナー
■関連記事:アマゾン内部のデータを浮き彫り?有本周平 アマグラフ プレミアム版





『アマグラフ』とは

転売をする時に使える

”時短便利ツール”で

今回2017年度版に

バージョンアップしたそうです。




ご存知の通り

アマゾンは

最も集客が多いので

商品も売れますし



●商品が売れる=多く出品した方が有利

ですので


たくさん出品しようと思うと

必然的に

商品のリサーチや出品に

多くの時間が必要になります。




そんな時に

価格差のある商品=利益が出る商品を見つけ出してくれる

『アマグラフ』は

リサーチ時間を短縮してくれますので


作業の効率を上げる

”時短ツール”があると

便利ですし、心強いですよね。



ツール自体は使えますし

無料のモニター募集ですので

応募してみるのもよいと思います。



が!


このツールを配布している

有本周平

とにかーーく

売り込みが凄いんです。(;´∀`)




押せ押せの言葉で

恐ろしいほど

大量のメールが届きましたから

チョット、いえ、かなり

嫌ねぇ。。と。



相性によって

お好みが分かれると思います。



ご参考に

前回の動画を貼っておきますね。





もしお申込みされるようでしたら

「捨てメール」

を使うのがよいと思います。




ツール自体はニセモノでは

ありませんが


転売のスクールに100万円も

払う必要を感じないのと


余り押せ押せで来られても、、、

他にも

アマゾン転売スクールはありますので



お勧めしない案件といたしました。
















サクラ


自由な時間と

不安のない生活を手に入れませんか。

ちゃんと実績が出せる、数少ないホンモノ情報などを

旅行とドライブ、お料理が好きな管理人が

不定期でお届けするメールマガジンです。


一緒に、複数の収入の柱を築いていきましょう!

*信頼や友情より、お金だー!と仰る方は
  ご遠慮ください(*m_ _)m)







購入する、その前に! 詐欺商材に騙されないための ”3つのコト”




.これは!!と思ったら、まず 大きく深呼吸 を。 ←これ大切です (^-^

.次に、その商材について、一度検証してみてください。 
  ・まず、セールスレター下にある「特定商取引法に基づく記述」を見てください。
  ・記載されている ”所在地” に ”会社・個人宅” があるかを
   「ぜんりんいつもNAVI」や「グーグルマップ」で確認してみましょう。
  ”購入まで何時間と・・カウントダウン” が始まりますが、慌てなくても大丈夫です。

.始めは、検証自体むずかしいと思いますので、既に検証されている記事を読んでみてくださいね。




それでも悩める時には、お気軽にご連絡ください。

こんな事例もありました。

■関連記事:ワクワク?同じ内容が違って見えるセールスレターの謎。



この教材、この塾、自分に合ってるのかな?

ホンモノ??騙されていないかな?と思ったら

右上にあるサイドバーのメールフォームから

遠慮なくお問い合わせくださいね。(*´▽`*)
 

★桜1






プライバシーポリシーについての表記




はじめに
当サイトでは、以下のとおり、個人情報保護方針を定め、個人情報保護の仕組みを構築し、その重要性と取組を徹底することで個人情報の保護を推進します。


個人情報の管理
当サイトは、お客様情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス、紛失、破損、改ざん、漏洩などを防ぎ、セキュリティの維持、管理体制の徹底等、安全対策等を実施し、個人情報の厳重な管理を行います。


個人情報の第三者への開示・提供の禁止
お預かりした個人情報は適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしません。
1)同意がある場合
2)希望されるサービスを行うために、業務を委託する業者に対して開示する場合
3)法令に基づき開示することが必要である場合


個人情報の利用目的
お預かりした個人情報は、ご質問に対する回答やその他のご連絡として、電子メール送付時に利用させて頂きます。


個人情報の安全対策
個人情報の正確性、及び安全性確保の為に、セキュリティに万全の対策を講じています。


本人の照会
個人情報の照会、修正、削除などをご希望される場合、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。