こんにちは。

なごみです。( ^-^)ノ



突然ですが、「金融資産」は

いくつに分散させるのがいいか

ご存知でいらっしゃいますか?




お恥ずかしながら

ワタシは全く

知りませんでした。|´⌣`*|シラナカッタ・・



おススメは

「6つ」だそうです。 




6つの内訳は

1.株式  2.債権(金利型)
3.円    4.外貨
5.現金  6.その他(金など)




資産の有無に関わらず

”資産運用の基本”

について知ることができる動画でしたので

貼っておきますね。



<今日はご参考情報です>



【内藤忍の資産設計】資産運用ウェビナー:元クレディ・スイス証券マンの資産構築法 



海外資産

株式会社資産デザイン研究所 http://asset-design.jp/company/index.php
代表取締役 内藤 忍
東京都中央区銀座5-10-10




内藤忍氏は

東大卒後にMBA取得。

住友信託銀行に入社し

クレディ・スイス証券のプライベートバンクで

金融資産10億円以上をお持ちのお客さまへ

資産運用をしていらしたプロ中のプロです。




最近は評価が分かれるようですが

動画の冒頭の

「全体像」と

「資産に合わせた効果的な分散の割合」

だけ観てみるのも参考になると思います。



ヒラタク言うと

資産は"幕の内弁当"のように考えるとよい」

とのこと。

資産の多少に関わらず

「6つに分ける比率をしっかり考えること」が大切だと。





資産10億円・・ 海外不動産・・と聞くと

遠いことのようにも感じられますが

動画内では

資産の額に関わらずお話しくださっていて


・資産形成するための効果的なステップ

・年齢に合わせた有効な投資先

・資産を減らさない方法 など


についても語られていて勉強になりました。






資産の有無に関わらず、何に関しても、

「全体像と基本」を知っておくコトは

大切ですものね。




知ると知らないでは大違い。

将来のためにも

もっと知識と経験を積みたい

と思った本日デシタ。





1時間以上ある動画ですので

お時間がある時に

冒頭だけ観ていただくのがよいと思います。










素敵な3連休でありますように♪


<お知らせ>
自営業の方、起業をお考えの方は
目を通しておきたい1冊。

今、 テストマーケティング期間中のみ"無料配布中"ですので、お知らせまで。

成功している起業家が知る、ビジネス構築のバイブル 

 *通常2,980円の書籍+DVD
   テストマーケティング期間中のみ、無料配布。送料550円で届きます。
   (1月15日まで)







購入する、その前に! 詐欺商材に騙されないための ”3つのコト”





.これは!!と思ったら、まず 大きく深呼吸 を。 ←これ大切です (^-^

.次に、その商材について、一度検証してみてください。 
               ・まず、セールスレター下にある「特定商取引法に基づく記述」を見てください。
               ・記載されている ”所在地” に ”会社・個人宅” があるかを
                「ぜんりんいつもNAVI」や「グーグルマップ」で確認してみましょう。
  ”購入まで何時間と・・カウントダウン” が始まりますが、慌てなくても大丈夫です。

.始めは、検証自体むずかしいと思いますので、既に検証されている記事を読んでみてくださいね。




それでも悩める時には、お問合せいただいて構いません。

右サイドバーのメールフォームからお願いいたします。
 

★桜1






プライバシーポリシーについての表記




はじめに
当サイトでは、以下のとおり、個人情報保護方針を定め、個人情報保護の仕組みを構築し、その重要性と取組を徹底することで個人情報の保護を推進します。


個人情報の管理
当サイトは、お客様情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス、紛失、破損、改ざん、漏洩などを防ぎ、セキュリティの維持、管理体制の徹底等、安全対策等を実施し、個人情報の厳重な管理を行います。


個人情報の第三者への開示・提供の禁止
お預かりした個人情報は適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしません。
1)同意がある場合
2)希望されるサービスを行うために、業務を委託する業者に対して開示する場合
3)法令に基づき開示することが必要である場合


個人情報の利用目的
お預かりした個人情報は、当サイトからのメールマガジンやその他のご連絡、ご質問に対する回答として、電子メールの送付に利用させて頂きます。


個人情報の安全対策
個人情報の正確性お呼び安全性確保の為に、セキュリティに万全の対策を講じています。


本人の照会
個人情報の照会、修正、削除などをご希望される場合、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。