こんにちは。

なごみです。( ^-^)ノ



先日、押尾学さんが登場したと

思ったら、今度はアイドル??



民泊×ミスコン1位?世界でただ1人の民泊アイドル佐倉ニナが教える新民泊ビジネス入門ってナニ??


mc.jpg

URL:http://airbank.site/lp/mindol/index.html

特定商取引法に基づく表記
販売者氏名 佐倉仁菜
問い合わせ先連絡先 sakuranina2727@gmail.com
URL http://airbank.site/lp/mindol/

 




民泊アイドルって・・笑

面白いですね。



世界でただ1人?

の民泊アイドルとして

活動している「佐倉ニナ」さんは

1年半前から民泊に取り組み

その手法が独自だとか。


特長は

・資金0で始められて

・即日受け取れる即金性



・一生続く不労収入

この2つの収入を同時に受け取れる

世界一カンタンで安全な方法

を公開しています。とのコトで



10万円と一生続く年間1,000万円を

同時に受け取れるそうです。



どんな方法なのでしょうね?


民泊に興味深々のなごみは

早速アドレスを登録。




あれ??

未だスタートしていないようです。

開始次第、また登録しご報告しますね。




*追記 登録しました。



民泊ビジネスで

誰でも始めたその日から

10~100万円??とイキナリ。



あり得ません。


民泊を始めても予約が入らないと

入金はされません。




民泊運営者に丸ごと

1ケ月、年単位で貸す



という事であれば

可能性はありますね。


初月だけでなく

 翌月からも100万円以上
と話していますので

これは大袈裟な表現のように感じますが


もし実現するとすると
 
・複数の物件を借りて

民泊運営者に貸す。


ということでしょうか。




佐倉ニナさんは

"民泊セレブファミリー"という名の

コミュニティを運営していると

いうことですので

いずれにしても高額塾に繋がると思います。



動画の第一話では

まだ具体的なお話しはありませんので

また分かりましたら追記します。







慎重にどうぞ。



*追記
 民泊は、規制緩和になったとは言え
 旅館業法上の許可が必要です。

 お部屋を借りて、Ab&bサイトに
 登録したらOK!という事ではありません。

 その辺りを無視し「手軽に儲かる」的な
 勧誘をする案件も多くありますので、
 お気を付けくださいますように。

■厚生労働省サイト
 http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000111008.html














サクラ


自由な時間と

不安のない生活を手に入れませんか。

ちゃんと実績が出せる、数少ないホンモノ情報などを

旅行とドライブ、お料理が好きな管理人が

不定期でお届けするメールマガジンです。

     *信頼や友情より、お金だー!と仰る方は
      ご遠慮ください(*m_ _)m)







購入する、その前に! 詐欺商材に騙されないための ”3つのコト”




.これは!!と思ったら、まず 大きく深呼吸 を。 ←これ大切です (^-^

.次に、その商材について、一度検証してみてください。 
  ・まず、セールスレター下にある「特定商取引法に基づく記述」を見てください。
  ・記載されている ”所在地” に ”会社・個人宅” があるかを
   「ぜんりんいつもNAVI」や「グーグルマップ」で確認してみましょう。
  ”購入まで何時間と・・カウントダウン” が始まりますが、慌てなくても大丈夫です。

.始めは、検証自体むずかしいと思いますので、既に検証されている記事を読んでみてくださいね。




それでも悩める時には、お気軽にお問合せください。

こんな事例もありました。

■関連記事:ワクワク?同じ内容が違って見えるセールスレターの謎。



この教材、この塾、自分に合ってるのかな?と思ったら

右サイドバーのメールフォームからご相談くださいね。



★桜1






プライバシーポリシーについての表記




はじめに
当サイトでは、以下のとおり、個人情報保護方針を定め、個人情報保護の仕組みを構築し、その重要性と取組を徹底することで個人情報の保護を推進します。


個人情報の管理
当サイトは、お客様情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス、紛失、破損、改ざん、漏洩などを防ぎ、セキュリティの維持、管理体制の徹底等、安全対策等を実施し、個人情報の厳重な管理を行います。


個人情報の第三者への開示・提供の禁止
お預かりした個人情報は適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしません。
1)同意がある場合
2)希望されるサービスを行うために、業務を委託する業者に対して開示する場合
3)法令に基づき開示することが必要である場合


個人情報の利用目的
お預かりした個人情報は、ご質問に対する回答やその他のご連絡として、電子メール送付時に利用させて頂きます。


個人情報の安全対策
個人情報の正確性、及び安全性確保の為に、セキュリティに万全の対策を講じています。


本人の照会
個人情報の照会、修正、削除などをご希望される場合、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。