こんにちは。

なごみです。( ^-^)ノ


正統派?と言われる

こちらの手法はどうでしょうか。



サイトオーナービジネス 服部哲也×深井良祐 不労型資産構築ってどうでしょう。



サイトオーナー

http://jcapromo.com/sob/lp01/

特定商法に基づく表記
販売者 一般社団法人日本コミュニケーションリーダー協会
運営統括責任者 大山祐矢
所在地 〒171-0033 豊島区高田3-5-3 第3布施ビル1F
メールアドレス siteowner@jcapromo.com



ネット上に「自動販売機」を

設置していくようなイメージです。


それを徐々に数を増やすことで

不労所得を大きくしていく方法です。


この手法は

現実にあることですし

ネット上で何かを販売することは

24時間365日働いてくれる

「自動販売機」や「無人販売書」と

同じですので、魅力的ですよね。



服部哲也さん×深井良祐さんが

実践しているのは

ある程度の期間を過ぎると

メンテナンスをする程度=ほぼ不労所得型。


同じ、サイトで収入を上げるにも

・更新し続けるタイプ

・仕組みを作った後は、ほぼ放置タイプ

がありますので、不労型は魅力的。



ですが、内容を見ると完全に放置するよりは

ある程度メンテナンスは必要になると思います。


サイト構築のイメージはこんな感じです。

サイトオーナービジネス



・メインサイトは中央の「サイト」とある部分になり

 ここで、商品を販売したり、広告収入を得たりするカタチになります。

・このメインサイトへお客様を呼び込みために

 左側にある「アクセスを集めるサイトを複数作成」する流れです。



手法としては王道ですが、

ご覧のように、複数サイトを作成していく形になりますので

全く初めての方のは、少し難しく感じられるのでは?と思います。


既にブログや販売サイトをお持ちで、売り上げが

思うように上がらない、、という方にはよいと思います。






今回はそれを教えてくれる

有料セミナーのご案内です。(3/10まで3,00円)


3月26日(土)大阪

3月31日(木)名古屋

4月1日(土)東京:2回開催

4月2日(土)東京:2回開催

4月4日(月)福岡










<メール登録後の動画>




セミナーは4ケ所、6回の開催。

その費用を回収することを考えると

高額塾に繋がりそうですね。



上記のように、複数サイトを作成することから

本気で取り組み続ける覚悟が無い場合は難しいです。

・既に販売サイトを運営している

・ネットで販売したい商品、サービスを既にお持ちの方で

売れるサイトを作成するために学んでみるのもありだと思います。




ご興味のある方は

お気を付けつつ、慎重にどうぞ。
















サクラ


自由な時間と

不安のない生活を手に入れませんか。

ちゃんと実績が出せる、数少ないホンモノ情報などを

旅行とドライブ、お料理が好きな管理人が

不定期でお届けするメールマガジンです。

     *信頼や友情より、お金だー!と仰る方は
      ご遠慮ください(*m_ _)m)







購入する、その前に! 詐欺商材に騙されないための ”3つのコト”




.これは!!と思ったら、まず 大きく深呼吸 を。 ←これ大切です (^-^

.次に、その商材について、一度検証してみてください。 
  ・まず、セールスレター下にある「特定商取引法に基づく記述」を見てください。
  ・記載されている ”所在地” に ”会社・個人宅” があるかを
   「ぜんりんいつもNAVI」や「グーグルマップ」で確認してみましょう。
  ”購入まで何時間と・・カウントダウン” が始まりますが、慌てなくても大丈夫です。

.始めは、検証自体むずかしいと思いますので、既に検証されている記事を読んでみてくださいね。




それでも悩める時には、お気軽にお問合せください。

こんな事例もありました。

■関連記事:ワクワク?同じ内容が違って見えるセールスレターの謎。



この教材、この塾、自分に合ってるのかな?と思ったら

右サイドバーのメールフォームからご相談くださいね。

 

★桜1






プライバシーポリシーについての表記




はじめに
当サイトでは、以下のとおり、個人情報保護方針を定め、個人情報保護の仕組みを構築し、その重要性と取組を徹底することで個人情報の保護を推進します。


個人情報の管理
当サイトは、お客様情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス、紛失、破損、改ざん、漏洩などを防ぎ、セキュリティの維持、管理体制の徹底等、安全対策等を実施し、個人情報の厳重な管理を行います。


個人情報の第三者への開示・提供の禁止
お預かりした個人情報は適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしません。
1)同意がある場合
2)希望されるサービスを行うために、業務を委託する業者に対して開示する場合
3)法令に基づき開示することが必要である場合


個人情報の利用目的
お預かりした個人情報は、当サイトからのメールマガジンやその他のご連絡、ご質問に対する回答として、電子メールの送付に利用させて頂きます。


個人情報の安全対策
個人情報の正確性お呼び安全性確保の為に、セキュリティに万全の対策を講じています。


本人の照会
個人情報の照会、修正、削除などをご希望される場合、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。