こんにちは。

なごみです。( ^-^)ノ



副業開始から4ケ月で100万円の収入?!

で、あっという間に会社を辞めちゃったという

パートナービジネス??

って何でしょう。。



になりますね~。





すべて本物?!ライバル不在の副業から毎月147万円?福井大介のパートナービジネスとは??



本物?

URL:http://hitodasuke.net/real/


特定商取引法に関する表示
販売社名 株式会社bhrum
販売責任者 福井大介
所在地 〒106-0072 東京都港区六本木3-7-1 THE ROPPONGI TOKYO1606
電 話 03-6447-1574
メールアドレス info@bhrum.jp
表現、及び商品に関する注意書き 本商品に示された表現や再現性には個人差があり、
必ずしも利益や効果を保証したものではございません。





福井さんは

もともとソフトバンクに勤務し

昨年のゴールデンウィークごろに

副業として始めた

”パートナービジネス”で成功し

今では安定的に月150万円の収入

を得ているそうです。





安定的に売上が上がる理由は

ライバル不在で独占状態?

だからとのコトで

興味津々で動画を見てみましたら・・




・ある商品のレビューを書いてネット上で販売

        ん・・普通と同じ??と思ったら

扱う商品が違う

        そうなんです。




通常

販売商品をまとめて扱っている

ASPと呼ばれるトコロから

販売したい商品を選んで

ブログで紹介し

売れると報酬を得るカタチですよね。



それに対し、今回は



ASPで扱っていない商品

をレビュー&販売するので

ライバルが不在の独占状態とのコト。



独占状態にするポイントは

・企業にオファーメールを送る

・反応のよいレターのひな形がある

ために、このビジネスが成立しているそう。




企業と契約することによって

独占紹介&成果報酬をもらえる

ことが「パートナービジネス」の由来

のようです。




福井さんは美顔器など

企業から送られてきた新製品を

レビューを書いて販売しているようですね。







企業は成果報酬での

レビュー&販売でしたらOK

という事もあるでしょうから

あり得るお話ではありますが


それを大多数の方々と契約し

販促を行うかは疑問です。



そのような手法は既にあり

大多数に依頼する時は

専門業者さんに依頼して一括管理してもらいますので

個人的な契約をそうそうするとは考えにくいです。







独占状態へ持って行く

”強力なレターがポイント”


とのことですから

そのレターやノウハウの販売

または、スクールへの

流れになりそうですね。







また何か分かりましたら追記しますね。




文章を書くのが苦手な方に

最強のアフィリエイト法がありますよ。

■”文章を書かずに広告収入”を見てみる
ボタン









購入する、その前に! 詐欺商材に騙されないための ”3つのコト”





.これは!!と思ったら、まず 大きく深呼吸 を。 ←これ大切です (^-^

.次に、その商材について、一度検証してみてください。 
               ・まず、セールスレター下にある「特定商取引法に基づく記述」を見てください。
               ・記載されている ”所在地” に ”会社・個人宅” があるかを
                「ぜんりんいつもNAVI」や「グーグルマップ」で確認してみましょう。
  ”購入まで何時間と・・カウントダウン” が始まりますが、慌てなくても大丈夫です。

.始めは、検証自体むずかしいと思いますので、既に検証されている記事を読んでみてくださいね。




それでも悩める時には、お問合せください。

右サイドバーのメールフォームからお願いいたします。
 

★桜1






プライバシーポリシーについての表記




はじめに
当サイトでは、以下のとおり、個人情報保護方針を定め、個人情報保護の仕組みを構築し、その重要性と取組を徹底することで個人情報の保護を推進します。


個人情報の管理
当サイトは、お客様情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス、紛失、破損、改ざん、漏洩などを防ぎ、セキュリティの維持、管理体制の徹底等、安全対策等を実施し、個人情報の厳重な管理を行います。


個人情報の第三者への開示・提供の禁止
お預かりした個人情報は適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしません。
1)同意がある場合
2)希望されるサービスを行うために、業務を委託する業者に対して開示する場合
3)法令に基づき開示することが必要である場合


個人情報の利用目的
お預かりした個人情報は、当サイトからのメールマガジンやその他のご連絡、ご質問に対する回答として、電子メールの送付に利用させて頂きます。


個人情報の安全対策
個人情報の正確性お呼び安全性確保の為に、セキュリティに万全の対策を講じています。


本人の照会
個人情報の照会、修正、削除などをご希望される場合、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。