*追記:パクリ問題が発覚し、中止になりました。
   全く関連の無い、別の方が出していたオファー内容を
   丸パクリしたそうです
(+o+) 酷い。。

   詳細を新たな記事で追加しました。
   こちらからどうぞ。
  





こんにちは。

なごみです。( ^-^)ノ



"国家機密情報報と

独自のノウハウを融合"


した投資システムという

スゴイ案件が届きましたよ。


気になりますね。




金城将忠 最新最速の丸投げ投資システム 歴代内閣総理大臣が長を務めた組織から VIP待遇?



国家機密
URL:http://kin-thmy.com/ld/un/

特定商取引法

特定1





特定商取引法に

”個人情報は・・・

第三者へ提供させていただきます”


の文字が見えます。



個人情報が

売買されたりしていますので

何だか・・イヤですね。(-_-メ)





スゴイ謳い文句で

オファーを出したのは

こちらの金城 将忠(きんじょうまさただ)氏

kinjou (1)




金城将忠氏は、以前

”小資金輸出転売マニュアル”

”完全自動システム”

”2分で稼げる社会貢献ビジネス”

”ジャパリッチプロジェクト”
など


アマゾンなどを利用した

転売情報のオファー

頻繁に出しています。



2万円代で転売を教える

教材も出していましたし


アマゾンでの海外転売を代行するなど

どれも転売に関する案件でした。







今回は

投資案件?というコトで


”資金ゼロ、作業ゼロにも関わらず

全員が開始3ヶ月以内に

月収100万円の不労所得を稼ぎ出した”

「最新最速の丸投げ投資システム」

だそうで



・国の機密情報と独自のノウハウを融合

・元メガバンク銀行員も太鼓判を押した


などと説明されており

安定的、永続的に資産を増やしていくための

前代未聞の裏技とのコト。



早速メールアドレスを登録すると

こちらの動画へ。





動画を観ましたら



1つは

「海外アマゾンでの転売を完全委託する」

もう1つは

「権利収入」とのコトで

こちらは、未だ詳しい説明がありませんが

Payoneer(ペイオニア:後述しますね)

の名前が出てきました。





気になる

”歴代内閣総理大臣が長を務めた組織”

とは「郵政省」の事で

”講演などをしていた”とのコトですが

お写真も出てきませんから

ナントも、、ですね。




何故、自動化できるのか?

という点の回答がこちら。

代行


”転売に関する作業”

金城将忠氏周辺の会社、先鋭集団が

”全て代行・運用する”

とのコトで、以前のオファーと同じですね。





権利収入
で出てきた

Payoneer(ペイオニア)とは

海外転売をする際に利用する

Paypale(ペイパル)と同じように

海外での売買決済のために利用する

アメリカにある会社のサービスです。



金城将忠氏

この会社の”日本大使”を務めているとか。

ペイオニア


Payoneerへ勧誘すると

報酬が貰える仕組みがあるのですが

それじゃぁ

オファーで謳っている程の

お話ではないですよね。

ペイオニアサイト2




権利収入については

今後の説明になるようですので

また分かりましたら追記しますね。



*追記

この案件
他の方の内容を丸パクリだったことが発覚し、中止になりました。

全く関連の無い方が、以前出していたオファー内容を
マルマル真似していた事がわかりました。 (+o+)


詳細を新たな記事で追加しました。
  こちらからどうぞ。






» 記事の続きを読む