削除のタグ記事一覧

信頼を失うことなく、気持ちよく進めるネットビジネスを始めてみませんか。

タグ:削除

削除のタグが付いた記事一覧。信頼を失うことなく、気持ちよく進めるネットビジネスを始めてみませんか。

・YouTube
こんにちは。なごみです。( ^-^)ノ先日、画像の著作権、肖像権についてお伝えしましたので今日は、音楽&BGMの著作権についてお知らせしますね。 ■関連記事:あなたの動画、削除対策は大丈夫デスカ?ご存知の通り、音楽にも著作権がありますがYouTubeは、特に音楽&BGMの著作権に関してチェックが厳しいんです。規約を見ますと・風景や街並みなどを撮影した時に、たまたま流れていた音楽でも 著作権に抵触するのでイケマセンヨ、...

記事を読む

・YouTube
こんにちは。なごみです。( ^-^)ノ今朝のニュースで東京も桜の開花宣言が出たと流れていました。”桜の開花”と聞くだけでなんだかワクワクしますね。そして「あぁ~、日本人でよかった♪」としみじみ想う時季。桜が満開に咲く、美しい日本の風景動画は海外の方々にも人気がありますよね。今日は、動画が削除されてしまう、、とご相談をいただきましたのでその原因をお伝えしますね。Googleの判断基準は公にされていない部分もありま...

記事を読む

BGMの著作権 & 安心して選べるフリー音源  YouTube♪



こんにちは。

なごみです。( ^-^)ノ



先日、画像の著作権、肖像権について

お伝えしましたので

今日は、音楽&BGMの著作権について

お知らせしますね。

 ■関連記事:あなたの動画、削除対策は大丈夫デスカ?




楽譜2




ご存知の通り、音楽にも著作権がありますが

YouTubeは、特に音楽&BGMの著作権に関して

チェックが厳しいんです。


規約を見ますと

・風景や街並みなどを撮影した時に、たまたま流れていた音楽でも
 著作権に抵触するのでイケマセンヨ、となっています。


実際には、ソコマデ厳しくないのでは・・?

という印象ではありますが

せっかくアップした動画が削除されたり

ペナルティを受けるのは避けたいトコロ。





そんな時に安心してお使いいただける

BGMをいくつかご紹介しておきますね。



■YouTube:オーディライブラリー

YouTube動画を作成する時用に

自由に使える音楽が既に準備されています。


ここにある音楽はBGMとして誰でも自由に使え

作者や曲名の表記も必要ありません。


種類も豊富で「動画の秒数に合わせて選曲」

もできますので、とても便利です。



Googleにログインしてから①へ
ytm2.jpg



次に②で、たくさんの音楽を確認できます。
  試聴もできますので、お気に入りをダウンロード。


ytm3.jpg

  画像の右側にある「矢印」をクリックすると、ダウンロードできます。





その他にも

「フリー音源」がたくさんありますので、その一部を。

MUSMUS:http://musmus.main.jp/
H/MIX GALLERY:http://www.hmix.net/
HURT RECORD:http://www.hurtrecord.com/
DOVA-SYNDROME:http://dova-s.jp/
おとわび和風音楽素材:http://otowabi.com/


どれも「商用可」ですが、表記が必要です。

お礼の意味も込めて「MUSIC:MUSMUS」など

ちゃんと表記しましょうね。
  (もともと、表記不要としているところもあります。)



「フリー音源、商用可」で検索すると

たくさん出てきますので、お気に入りの曲を見つけて

動画のイメージアップを図りましょう♪


*「甘茶の音楽工房」も有名ですが、
 なぜか収益化されないことがあるようですので
  解決するまでは、控えた方が無難ですね。





先日、個別にやり取りしている

ほのぼのYouTubeクラブ♪の方から

こんな嬉しいメールをいただきました。




パソコンスキルのない初心者でもOKと聞いていましたが、

なかなかついていけてない方もいらっしゃるのが現状で。

フォロー面が・・・


これからも、ネットビジネスをしたい女性・年配の方が

増えてくるでしょうし、なごみ様のような方が

先生の塾・教材があるととてもいいのではないでしょうか。

そう思いました。





スクールに入られていても

充分なサポートが受けられない現状があるようです。



ひとつひとつ疑問がクリアにされていくことが

なごみにとっても嬉しいコト。


もしもお分かりにならない点がありましたら

メールでお知らせくださいね。


ほのぼのYouTubeクラブ♪のコンセプトは

”わ・ら・え・た”ですから。 

 *詳しくは■こちらをどうぞ。



 ●●●さま、先日フリー音源をお伝えしましたが
 他にも使えるところを記しましたので、ご参考に(^-^




よい週末を♪





» 記事の続きを読む

あなたの動画、削除対策は大丈夫デスカ? YouTube





こんにちは。

なごみです。( ^-^)ノ



今朝のニュースで

東京も桜の開花宣言が出たと流れていました。


”桜の開花”と聞くだけで

なんだかワクワクしますね。

そして

「あぁ~、日本人でよかった♪」

しみじみ想う時季。



桜が満開に咲く、美しい日本の風景動画は

海外の方々にも人気がありますよね。



今日は、動画が削除されてしまう、、

ご相談をいただきましたので

その原因をお伝えしますね。



youtube.jpg




Googleの判断基準は

公にされていない部分もありますし

常に変化していますので、

明確でない部分もありますが



大きくは3つの原因があります。

1.著作権、肖像権に抵触。

2.第三者より申し立てがあった。

3.スパム行為と判断された。







最も多いケースが1の法的な問題です。

1.著作権、肖像権に抵触。




このケースの場合
多くは「動画をアップして、直ぐに削除されます」


平たく言いますと

著作権
  誰かが創作したモノは、創作者に権利があり
  勝手に使ったり、マネしてはいけないというコトですね。
       
  その範囲は広く、音楽、映画、文章、建築物、デザインなどなど。
  オリンピックのロゴマークが大きな問題になった事例はコレですね。
        
  創作者は”創作物を守るため”に、多額の費用をかけて調査し、
  「商標」などに登録するわけです。

  頑張って作り出し、多額の費用をかけて保護するための"商標に登録"し、
  サラリと誰かに使われてしまっては、タマリマセン。。というコトですね。

  目に見える部分以上に、コストと労力が掛かっていますので
  訴訟→損害賠償へと繋がったりもするんです。


       
肖像権
  人の画像、姿など、プライバシーを保護するために
  人の写真を勝手に使ってはいけません、というコトですね。
  
  自分が鑑賞するために、著名人などの画像をパソコンに保存しておくことは
  問題ありませんが、
  他人が写った画像を無断で利用して「お金を生み出そう」とする行為は法に抵触します。


 法律とGoogleの基準は異なりますので
 グレーゾーンで動画アップ&収益化をする方法はありますが、
 根本的な問題はクリアしていない点を意識しておく必要があります。






2.第三者より申し立てがあった。




「動画はアップでき、収益化もされていたのに、削除された」
というケースの多くはこれに該当します。


  原因は1に関係するケースが多く、Googleは自動チェックの他に、
  目視チェックもしています。
  また、
  海外のモデルエージェンシーなどは、実際に厳しくネット上をチェックしていますので
  Googleへ申し立てをし、結果、警告が来る場合もあります。


  ネットに国境はありません。
  ステキな人♪と、気軽に商用に使うと賠償問題にもなりかねない、というコトですね。
  
  ご存知の通り、アメリカなどは訴訟大国。
  日本のように「まぁ、穏便に・・」とは行かないのデス。


  日本の常識では計り知れない訴訟が、日常的に起きています。
  特に、日本人の ”いいんじゃない?多少は・・” は
  世界的に見ると、驚くほどユルく
  世界の非常識として映っている
という現実があるんですね。


  30万円のお小遣いを稼いだつもりが
  3,000万円の賠償金を払うことになった。。なんてコトも無くはないと
  知った上での自己判断が大切ですね。





3.スパム行為と判断された。



これが、私達には最も判断しにくい点になります。

明確な基準は分かりませんが、原因と考えられているコトとして


・外部サイトへの誘因
     (特にアフィリエイト系などで、外部誘導だけを目的とした動画)

・画像+文字のコピペで作成した動画
     (動画の質が低いと判断されやすい)

     量産をしていると、質との掛け合わせで、判断されるのでのは、、という
     お話もありますが、真相はGoogleだけが知ることで、謎の部分です。




いずれにしても、収益化のために

「Google アドセンスは大切」なモノですので

アドセンスのプロテクト対策

をしておくコトをおススメいたします。




●●さま
教材のダウンロードは無事できましたでしょうか。

お分かりにならない点がございましたら、
いつでもご連絡ください。


「アドセンスのプロテクト法」については
別途メールでお伝えしますね。



よい休日を♪





» 記事の続きを読む

Copyright © NAGOMI-NET All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます